Copyright(C) アウトルックコンサルティング株式会社

Outlook Consulting Co., Ltd. All right reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

SNS

 

Excel エクセルで予算管理

経営管理実務の実態(Excel エクセルによる予算テンプレートとの格闘)

 

 予算編成、収益見込管理、経費予算管理、連結管理、需要予測といった一連の経営管理業務は、多くの場合、表計算ソフトである Excel エクセルを使って行われてきました。具体的には、各拠点や部門ごとに、予算表や計画表のテンプレートに入力し、編集を行って、締日などのタイミングでそれらのデータを収集し、とりまとめるという作業を繰り返しています。

 Excel エクセルは、大変優れたアプリケーションソフトウェアであり、企業の予算編成・予算実績管理などの管理会計・経営管理実務においては欠かせないツールとなっています。しかしながら、個人の作業で利用する範囲において重宝しつつも、十人を超えるような Excel エクセルの業務利用の場合には限界があるのも事実です。

 

Excel エクセルによる管理会計・経営管理の限界

 

 Excel による作業では、次のような課題を抱えることになります。

 

  • 編集履歴(誰がいつ編集したか)の管理が困難なため、内部統制上、問題がある。

  • 組織別・製品別・勘定科目別といった多軸の管理を行う場合に、数字の整合性を確保しにくい(そもそも、Excelは縦・横の二次元の表は得意だが、三次元以上の表現は面倒)。

  • エクセルファイル間のセルリンクを多用してしまい、組織変更や科目追加などの変更対応に大変手間がかかる。

  • VBAマクロなどで処理を自動化できるが、極めて属人的な仕組みになってしまい、処理の変更ができなくなったり、人材のローテーションに支障がでたりする。

  • 組織や製品のセキュリティ(特定事業場は参照できるが全社は閲覧不可 等)が確保できないため、情報漏えいリスクがつきまとう。

  • 大量データ(例えば、数十以上の製品別管理)となると、途端にワークブックを開いたり再計算したりする操作が重くなり、何をやるにしても大変作業効率が悪い。

  • 計数の一部修正した場合に、複数のワークブックを再計算させる手順を厳格に管理しないと計数の反映漏れが発生し、結果的に誤った計数を報告してしまうことになる。など

Excel エクセルによる予算管理
予算管理の課題

経営管理実務「あるある」は、こちら

Excel エクセルの優れた点

 

 一方で、Excel エクセルには、優れた点も多くあります。

 

  • ユーザーインターフェースが優秀であり、一般のユーザーが使い慣れている。少なくとも計数を報告したことのある人(事業部の担当者、営業部も報告担当者など)であれば、使いこなすことができる。

  • 書式、条件付き書式、各種Excel関数(IF, SUMIF, VLOOKUP など)、計算式が大変強力であり、ほとんどどんな帳票でも作成できてしまう。

  • ライセンス料がリーズナブルであり、企業内のPCには概ねインストール済み。

  • ファイル形式がオープン規格化されており、将来にわたって安心して利用できる。

 

 

Excel エクセルの限界を克服した経営管理システム Sactona サクトナ

 

 クラウド対応型経営管理システム Sactona サクトナは、これらのExcel エクセルの優れたところを最大限利用しつつ、課題を克服したシステムです。Excel エクセルをインタフェースとして利用しており、これまで使ってきた Excel エクセルの入力フォーマットや帳票などを、デザインを変えずに Sactona サクトナへの入力に用いることができます。もちろん、Excel エクセルを活用することで、現場でデータを入力するユーザーに対する教育コストも最小化され、スムーズな適用が可能です。

予算管理 予算編成に クラウド対応型 経営管理システム  Sactona サクトナ

経営管理を高度化・効率化するためのクラウド対応型経営管理システムであり、予算編成、予算管理、見込管理などの管理会計・経営管理業務を支える最先端のソリューションです。Sactona は、従来の予算管理システム、予実管理システムから大きく進化しています。
予算システム 予算編成システム 予算管理システム 管理会計システム
予算システム 予算編成システム 予算管理システム 管理会計システム