Copyright(C) アウトルックコンサルティング株式会社

Outlook Consulting Co., Ltd. All right reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

SNS

 

最新の経営管理・管理会計システムをクラウド形式で提供

Sactona サクトナの特徴

 Sactona サクトナは、計画立案・予算編成・予算管理・見込管理などの経営管理・管理会計業務をサクッと高度化・効率化するためのシステムです。クラウド形式に対応しているため、費用対効果に優れた機能をきわめて短期間で導入でき、導入後のシステムの運用やメンテナンスをすべて私たちにお任せいただける点も、利用者にとっては大きなメリットとなります。また、クラウド形式のほかにも、企業のニーズに応じてオンプレミス形式による提供にも対応しています。

 

 技術的には、マイクロソフトの提供する Windows Server や SQL Server、SharePoint といったミドルウエア基盤上に、SOA に基づいて構築しており、高度な柔軟性と拡張性、堅牢性を兼ね備えています。さらに、ユーザーとサーバーの間の通信が常時暗号化されているほか、ユーザー権限に応じたアクセス制御や、データの参照や変更に関わる履歴などのログ取得機能も装備。こうした点は、企業の内部統制確保のためのセキュリティ上の要件を十分に満たすものです。


 さらに Sactona サクトナの大きな特長の1つとしてあげられるのが、Excel エクセルをインタフェースとして利用できること。ユーザーは、これまで使ってきた Excel エクセルの入力フォーマットや帳票などを、デザインを変えずに Sactona サクトナへの入力に用いることもできるので、既存の Excel エクセル資産もムダなく活用できます。もちろん、Excel エクセルを活用することで、現場でデータを入力するユーザーに対する教育コストも最小化され、スムーズな適用が可能です。


 IFRS対応を検討するような場合や ERP基幹業務システム導入の検討の場合には、収益認識や売上基準の変更、あるいはシステムの Fit Gap など、どうしても議論が各論に落ちてしまいがちですが、今こそ追及すべき本質的なテーマは、将来見込まれる数字をいかに早く、少ない労力で手元の経営管理に活かせるかということにほかなりません。Sactona サクトナは、そのような企業の課題を解決し、経営管理を高度化・効率化するために最適なソリューションとなっています。