Copyright(C) アウトルックコンサルティング株式会社

Outlook Consulting Co., Ltd. All right reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

SNS

ブックオフグループホールディングス株式会社様のグループ経営管理基盤としてSactonaが選ばれました

September 15, 2019

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長 堀内康隆)のグループ経営管理基盤としてSactona(サクトナ クラウド対応型の経営管理ソリューション)が選ばれました

 

 ブックオフグループホールディングスについて】

 

BOOKOFF」は1990年に神奈川県相模原市の住宅街にある35坪のスペースでスタート。

現在は中古書籍のほか、アパレル、ブランド品、家電等のリユース品も取り扱い、グループ全体で国内外800店舗を展開しているリユースのリーディングカンパニーです。

ブックオフグループホールディングスは純粋持株会社として2018年10月1日に設立されました。

 

【導入の経緯】

ブックオフグループホールディングスでは店舗および各部門・子会社の予算編成、各種KPI分析、月次IR資料の作成といった管理業務・資料作成業務の効率化が課題となっていました。

国内外の様々なソリューションを比較検討した結果、段階的なシステム化に適した柔軟なデータ構造や、全店舗での大規模利用に適した価格体系を評価し、新たな経営管理基盤としてSactona(サクトナ)の導入を決定しました。

2019年9月より導入プロジェクトを開始し、第1段階として月次連結予実管理の高度化に取り組み、12月の本稼働を予定しております。

 

【アウトルックコンサルティングについて】

アウトルックコンサルティングは2006年に経営管理領域に専門特化したコンサルティングサービス会社として創業し、2009年に経営管理用のソフトウェアとしてSactona サクトナの提供を開始しました。

Sactonaは経営管理を高度化・効率化するためのクラウド対応型経営管理システムであり、中期計画、事業計画、経営計画、予算編成、予算実績管理、見込管理、グループ管理、経費予算管理、プロジェクト管理などの様々な管理会計・経営管理業務への適用が可能です。

現在は業種業界を問わず120社を超えるお客様にご採用いただいております。

 

Please reload

最近の投稿

Please reload

過去の投稿