Copyright(C) アウトルックコンサルティング株式会社

Outlook Consulting Co., Ltd. All right reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

SNS

クライアントの経営管理の悩みを解決、改善していくことが今の私の仕事

R&D本部

Engineer S.T.

大学では数学を専攻していたのですが、就職するにあたり、別の分野を見てみたいという気持ちが強くなりました。そんなとき、経営管理という分野で、先行しているアウトルックコンサルティングに興味がわき、入社するに至りました。

入社後、数年間のコンサルティング経験を積み、開発部門へ移動となりました。シンガポール事務所で数年間経営管理システム「Sactona サクトナ」の開発を担当し、現在は、軽井沢ラボで、製品サポート、インフラ管理等、技術関連の仕事を担当しています。具体的には技術関連でお客様がお困りの際にその調査を行ったり、社内システムの構築、管理を行っております。

社内の多くがコンサルタントと言う、管理会計ソフトウェア及び会計のスペシャリストである中、私のような技術職はかなり毛色の違う立場ではありますが、お客様の経営においてSactonaを活かしていただくという目的は全く同じです。

自社製品「Sactona サクトナ」の強みと、

それを最大限に活かすコンサルティングサービスの提供

問題の解決が難しく途方に暮れていたところ、同じくチームの仲間と相談し、問題と真正面からぶつかるのではなく、別の方法を発見し、問題を回避することが出来ました。

自分一人では無理なことでも、頼りになる先輩、同期、後輩と相談しながら仕事を行うことの大切さを痛感したエピソードでした。

やりがいを感じるのはどのような時ですか

根本はコンサルタントの皆様と同じで、お客様がSactonaを気持ちよく使い、経営に役立てていただけることが喜びです。その際、システム的なトラブルをスムーズに解消したり、システム構築における助言が役立って感謝頂けたとき、最もやりがいを感じます。

今後はどのようなキャリアを積んでいきたいですか?

技術的なスキルアップは当然として、もっと全体を見渡し、チームに貢献できるようになりたいと考えています。いずれはチームを取りまとめられるようになるのが一つの目標ですが、まだまだまだまだ至らない点が多く、精進する日々です。

常に他者の気持ちや立場を考えることが大切

Tさんの負けない特技は?

負けないという程のものではないですが…将棋等のボードゲーム系全般が好きです。戦略を立てて相手陣に切り込むさまは、さながら問題を解きほぐし解法を見つける業務のようです。

Tさんのリフレッシュ法は?

休日は良く気分転換にドライブへ行っています。天気の良い日に軽井沢を回ったり、深夜に高速道路に乗ってサービスエリアで夜食を食べたり…車の中は落ち着くので、ついつい無意味に出かけてしまうことが多いです。

都内にいると中々車を持つ機会も少ないですが、ここが軽井沢在住のメリットなのかな、と思っています。

もしくは逆に、家に引きこもって一日中将棋を指したり、自宅サーバーやクラウド上で(自分しか使わない)システムを構築したり…両極端な休日を過ごしています。

アウトルックコンサルティングで働きたい人へメッセージを!

スピード感を大事にしてください。特に相手がいる仕事では、相手を不安にさせず即対応することが信頼感への向上へ繋がります。そして、そこで得た信頼感こそ、仕事を進める上で最も必要なものだと思っています。

(自分にも言い聞かせながら)